ゆらぎの"お手当て・施術"について

010.jpg

 

『お手当て』

 

お腹が痛いとき、頭が痛いとき、腰が痛いとき

無意識に手を当て、押さえたり、さすったりします。

 

手を当てることで、痛みが和らぐ経験は、

多くの方が体験したことがあることと思います。

 

また、子どもはお母さんの手が大好きですね。

 

 

でもそれは大人になっても変わらない。

 

 

無意識に力が入っている場所、緊張している場所、

無理がいっている場所、

悲しみを溜めている場所。。。

 

そんなところは、かたくなっていたり、

歪みがあったり、色が悪かったり、冷えていたりします。

 

 

そんな時、自然のお手当てで温め、

 

押したり、擦ったり、ほぐしたり、手を当てたり

すると、少しずつほぐれていくのがわかります。

 

お手当てや施術が終わった後の

お客様の優しくなったお顔…

 

女神のような、菩薩のような、

何だか例えようもない、

とても素敵な表情をされます。

 

 

私とお客様が共鳴する時間。

 

 

私は毎回そのように感じています。

 

アットホームなところですが

是非、ゆらぎの時間をお過ごしくださいね。

 

 

【セッションの流れ】

 

DSC_5129s.jpg 

 

トータルケアコースでは、まずはじめに

問診や望診で、体質や今のからだの状況をしっかり把握し、施術にうつります。

(癒しコースでは、カウンセリングはなく、今の体調を伺いながら施術に入っていきます。)

 

【ゆらぎのお手当て】

 

ビワの葉を使ったお手当て

玄米カイロの温湿布

 

などで、外側から温めることで、

さらなる内臓の活性や、血流アップ、デトックスを助けます。

 

 

IMG_2076.jpg

 

 

【施術】

 

 DSC_5210s.jpg

 

 

経絡や経穴に沿った指圧、オイルケア、腸ケア、足つぼ

を主にしています。

使用するオイルは、手作りのよもぎオイル。

 

作る行程に気を配り、

とても質の良い、パワフルなオイルは、

 体を温め巡らせ、解毒を促します。

 

 

お腹や足うらを重要視した、

お客様の自己治癒力をアップさせる内容の施術は、

 

その時その時に合ったケアをさせて頂きますので、

毎回内容が違うこともございます。

 

体質も体調も、その時その時、お一人お一人違いますので、

お客様に寄り添ったケアを心がけています。

 

 DSC_5202s.jpg

 

ゆらぎの腸ケア(腸ヒーリング)は、

 腸の巡りが良くなることはもちろん、

コリ固まった筋肉や神経までゆるめる施術で

お腹をはじめ、

全身の巡りが良くなります。

 

一回の施術で、便秘が改善したり、

長年の高血圧のお悩みが解消した例もあります。

 

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 妊婦さんも安心

 

 ダウンロード (2).jpg

 

妊娠中の便秘や、腰や背中の痛み、

お腹の張り、足のむくみやダルさ など

 

妊娠中にこそ!どうにかしたい!

という辛さがあります。

 

また、お母さんの体が緩まり、

心地よい心と体になれば、赤ちゃんも心地よい♪

 

出産までの貴重な時間を、

ぜひ心地よく過ごして頂きたい。

 

そう願っております。

 

DSC_5153s.jpg

 (仰向けがツラい妊娠後期は、横向きや座っての施術になります)

 

 

また、産後の心身の疲れにも

ぜひご利用くださいませ!

 

子育てがきっと変わりますよ(*´-`)

 

 ダウンロード (3).jpg