インフォメーション

2018-02-26 23:31:00

春の暖かさが嬉しい今日この頃✨

お日様の陽の気が増してきましたね🎵

 

 

=====================

望診でわかる あんなこと

望診で変わる こんなこと

=====================

望診の魅力を伝える

✏望診メモシリーズ✏

 

さて今日は

◆食を変えて、すぐに改善する例  をご紹介。

✅おむつかぶれ

✅耳切れ

✅さかむけ

✅にきび、ふきでもの

✅夜中のトイレ

✅肌の乾燥

✅舌のしびれ

 

などなど

人によっては数日からすぐに変化があるもの。

 

また、すぐにとはいかないけれど、

◆食を変えて、そのうち改善する例は、

✅魚の目やたこ

✅巻き爪

✅女性特有の不調

✅便秘や下痢

✅むくみ

 

などなど、早くて1ヶ月~なのもあれば、

半年くらいで、「お⁉そういえば」 っと変化を感じるものがあります。

 

 

ほんの一部ですが、

これらはすべて、体からのサイン💠

それぞれに、とり過ぎているものがあるんです。

 

実は

マクロビオティックを学んだ方でも、

 

「え!良いと思ってとってました~!

そうだったんだ~なんでだろう?ってずっと思っていたんです」

なんて、おっしゃる場合も多くあります。

 

いずれも、

ちょっと気にかけるだけで変化が出てきますよ😊

 

 ***

 

ところで

よく相談を受けるのですが、

男性(特に旦那さん)は、

食を変えることが難しい場合がわりと多い

というもの。

 

長く生きている方ほど、

なかなか難しいのかな~という印象があります。

案外、若い人の方が

受け入れやすい場合もありますね。

 

ちなみに

私の主人は、約7年かかりましたが(笑)、

 

疲れやすい、目のクマ(まぶたまで黒っぽかった)、

イライラ、目の疲れ、太陽の光が眩しくて苦手、

腰痛、便秘、じんましん、風邪を引きやすい、

咳が長引く、金属アレルギー、足のだるさ

 

などの症状がなくなりました。

 

しかも

外食やお酒や甘いものも適度に楽しみつつ、

特に頑張ることなく(笑)

 

そんな主人ですが、

「40の今が一番体調が良い」

と言っています。

 

彼なりに健康意識も芽生えていて、

最近では、私の薬膳の本を見ながら、

「へ~!○○っちこんな作用があるんやな!」

「へ~!○○っち意外とすごいんやな」

と、勉強?するほどまでに(笑)

 

もちろん、

菜食にしよう!なんて言ったもんなら、

当時だったらすぐにキレてしまうでしょうから(笑)

穏やかに、気をつけるポイントを作ってひそかに😆

 

彼にとってはほとんどストレスなく

少しずつ変わっていったのでした。

 

 

楽しみながら変わるのが一番です。

食養生を窮屈に考える必要はありません😊

 

セッション、教室や講座では、

そんな

いろんな『ポイント』をお伝えします✨

 

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました❗✨

 

********************

たった10回の教室で、

お母さんは家庭のセラピストになれる!

 

『優しい望診法教室』の受講 受け付け中❕

特典多数の早割は 2月末まで✨

********************