インフォメーション

2018 / 02 / 28  16:19

望診メモ✏シリーズ②

こんにちは!

早いもので、今日で2月も終わり。

3月って私は大好きな季節なのですが、

まだまだ朝晩は寒いですよね。

 

今日の大分は小雨の降るお天気。

お日様が出ていないぶん、寒く感じました😌

 

気を抜かず、

まだまだ体調に気をつけていきたいですね😊

 

 ***

 

さて、

昨日、私の主人の不調が

日々の食事をちょっと気を使っただけで

いろいろな不調が良くなった

という記事を書きましたが、

 

ただ単に、

野菜中心の食事にした

マクロビオティック(穀物菜食)の食事にした

とかの話ではないんです。

 

 

出ている症状に対応した食事

 

にすると、より早くバランスが取れるのですね。

 

バランスの良い食事

といっても、

だいたいの場合、意外と片寄っていたりします(!)

 

 

『なるべくバランス良くなるように

気をつけているんですけど…』

とおっしゃる方でも、

 

食事相談でセッションをすると、

「それちょっと、今多いかなと思うので、

少し控えてみてください😊」

 

という部分があったりします。

 

その後気をつけて頂くと、

出ていた不調がなくなってくる場合が

すごく多いです🍀

 

 

うちの主人の不調の例を見てみると、

――――――――――――――――――――――――――――

疲れやすい、目のクマ(まぶたまで黒っぽかった)、

イライラ、目の疲れ、太陽の光が眩しくて苦手、

腰痛、便秘、じんましん、風邪を引きやすい、

咳が長引く、金属アレルギー、足のだるさ

――――――――――――――――――――――――――――

でしたが、

どれも関連が無いように見えてあるんですね。

 

主人の場合は、肝臓、腎臓、肺、大腸

に主に症状が出ていて、

水分代謝が上手く出来ていないことがわかります。

また、この症状に関連した、

食べ過ぎているもの  もわかります。

 

それが分かると、

どう対策したら良いか?

 

がわかるので、

日々の症状にそれを取り入れて

いけばOKということになります。

 

うちの主人の場合は、

外食も嗜好品も適度に楽しんでいましたから

7年かかりましたが、

 

普通に気をつけて過ごしていたら、

一年で体調の変化が感じられます。

 

早い人なら、すぐに実感があり、

3ヶ月でかなり変われます✨

 

 

薬にもサプリメントにも頼らず、

『食事だけで』

です。

 

 ですが、症状が進んでいる方や、

結果を急ぐ場合には、

サプリメントや、セルフケア

をすすめる場合はあります。

 

基本的にどんな症状、不調にも

対応出来ますので、ご相談くださいね。

 

 

あなたの不調、きっと軽くなります。

すっきり軽い体

目指しませんか😊

 

=====================

『優しい望診法教室』

2月末までの

特典多数の早割は今日まで!🍀

======================

明日以降の申し込みは

特典の一部が無くなりますので、

迷われている方はお早めにどうぞ💠