インフォメーション

2018-03-26 16:09:00

こんにちは。

すっかり春ですね!

 

庭のベニスモモの花💠

が、きれいに咲いています♪

可愛い薄ピンクが

癒しと元気をくれています。

 

昨日あたりから、

桜が咲いているのをちらほら見かけて

ますます春を感じて幸せ!

 

皆さまいかがお過ごしですか^^

 

 ―――――――――――

  腰痛とお腹の関係

―――――――――――

さて、

腰痛がある や、

ぎっくり腰になった

 

など、最近よく耳にします。

 

 

腰痛持ちの方や、坐骨神経痛がある方は、

お腹が硬い方が多いようです。

(実際、お腹のある部分の筋肉が硬いと

腰痛予備軍だそう。)

 

あまり関係がなさそうな

お腹と腰   ですが、

実は関係が深いのですね。

 

さらに腰に限らず、

お腹の調子が整っていないと

アトピー(または肌トラブル)やアレルギー

につながったり、

 

肺や肝臓に負担がいったり、

場合によっては脳にも影響してきます。

 

 

お腹が柔らかくて調子が良い

のは、実はすご~く大事!

 

でも実際、

食で気をつけるのには限界があるもの。

 

運動や外からのお手当て、

感情コントロールにも気をつけると、

結果が全然違ってきます。

 

 

最近、ゆらぎの腸ケアに

気功の要素を取り入れてやっています。

 

滞った氣が巡りはじめ、

緊張した筋肉や神経にもアプローチ。

腸ケア と言いつつ、

お腹全体を良い感じに整えます。

 

腰や腸はもちろん、

子宮や胃、腰、肩の負担も和らぎます。

 

さらには思考にも良い影響が(^^)

 

腸に良いもの

いろいろ食べてみるのも良いですが、

直接のアプローチで、

圧倒的に!腸が早く整います。

 

 

・肌荒れ

・湿疹

・便秘

・腰痛や坐骨神経痛

・ぎっくり腰予防

・肩こり

・女性特有のトラブル

・脳のトラブル予防(動脈硬化、認知症など)

・精神トラブル

 

などなど、

様々な不調と関連していると言われています。

 

また

 

神経のコリ

は手技だけでは限界があるようです。

 

ストレスとなっている感情を癒すことや、

気功で緩めてあげること

で、ぐっとお腹の巡りが変わります。

 

合わせて

食事やセルフケアのアドバイスもしています。

 

ぜひご相談くださいね☆

 

 

春を楽しみましょう~\(^^)/

 

1