インフォメーション

2018 / 04 / 19  12:52

無料メール講座はじめます^^

 こんにちは!

 気がつけばもう4月も半ば!

 

子ども達はまた新たなスタートをきり、

私も心新たに、

気持ちを高めている今日この頃。

 

皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

 

温かな日差し、風。

新緑が眩しいこの季節特有の感じが大好きで、

パワーをもらっています^^

 

 

さて、そんな新たなスタートの4月。

 

 突然ですが、

メール講座はじめます☆

 

なかなか時間がとれず、

取りかかりから

だいぶ時間がかかってしまいましたが(汗)

 

ようやくこうしてお伝え出来ました\(^^)/

 

           ↓       ↓      ↓

 

『お子さんの不調でもう悩まない!

"省エネでシンプルなケア"が良い♪

自然派なお母さんのための             

望診&自然療法 入門編 無料7日間講座』

 

           ↓       ↓      ↓

=================================

無料メール講座のご登録はこちら  から!

=================================

 

こんな方にオススメです☆

 

◆家族をほわっとした安心感で包んであげたい

◆シンプルなケアをしたい

◆望診法に興味がある

◆薬に頼る生活から脱したい

◆体調を整えたい

◆食事は大切だと思っているのだけど、バランスの取り方がわからない

◆食事で体調管理が出来るようになりたい

◆自分に自信を持ちたい

◆「心から幸せに生きたい」と思っている

 

この講座では

・望診法で広がる沢山の可能性

・食事や自然療法で体調を整える

ために知っておきたいポイント

 

を7日間に渡り、お伝えしていきます。

 

 

メルマガ会員さんには、

今後、有益な情報や期間限定のお得な情報を発信して、

さらに幸せになってもらいたいなと思っています!

 

配信解除もいつでもできますので、お気軽に

ご登録お待ちしております✨

 

※トップページの『メール講座の画像』をクリックしてもご登録フォームにいけます。

2018 / 03 / 26  16:09

腰痛とお腹の関係

こんにちは。

すっかり春ですね!

 

庭のベニスモモの花💠

が、きれいに咲いています♪

可愛い薄ピンクが

癒しと元気をくれています。

 

昨日あたりから、

桜が咲いているのをちらほら見かけて

ますます春を感じて幸せ!

 

皆さまいかがお過ごしですか^^

 

 ―――――――――――

  腰痛とお腹の関係

―――――――――――

さて、

腰痛がある や、

ぎっくり腰になった

 

など、最近よく耳にします。

 

 

腰痛持ちの方や、坐骨神経痛がある方は、

お腹が硬い方が多いようです。

(実際、お腹のある部分の筋肉が硬いと

腰痛予備軍だそう。)

 

あまり関係がなさそうな

お腹と腰   ですが、

実は関係が深いのですね。

 

さらに腰に限らず、

お腹の調子が整っていないと

アトピー(または肌トラブル)やアレルギー

につながったり、

 

肺や肝臓に負担がいったり、

場合によっては脳にも影響してきます。

 

 

お腹が柔らかくて調子が良い

のは、実はすご~く大事!

 

でも実際、

食で気をつけるのには限界があるもの。

 

運動や外からのお手当て、

感情コントロールにも気をつけると、

結果が全然違ってきます。

 

 

最近、ゆらぎの腸ケアに

気功の要素を取り入れてやっています。

 

滞った氣が巡りはじめ、

緊張した筋肉や神経にもアプローチ。

腸ケア と言いつつ、

お腹全体を良い感じに整えます。

 

腰や腸はもちろん、

子宮や胃、腰、肩の負担も和らぎます。

 

さらには思考にも良い影響が(^^)

 

腸に良いもの

いろいろ食べてみるのも良いですが、

直接のアプローチで、

圧倒的に!腸が早く整います。

 

 

・肌荒れ

・湿疹

・便秘

・腰痛や坐骨神経痛

・ぎっくり腰予防

・肩こり

・女性特有のトラブル

・脳のトラブル予防(動脈硬化、認知症など)

・精神トラブル

 

などなど、

様々な不調と関連していると言われています。

 

また

 

神経のコリ

は手技だけでは限界があるようです。

 

ストレスとなっている感情を癒すことや、

気功で緩めてあげること

で、ぐっとお腹の巡りが変わります。

 

合わせて

食事やセルフケアのアドバイスもしています。

 

ぜひご相談くださいね☆

 

 

春を楽しみましょう~\(^^)/

 

2018 / 03 / 09  14:51

学びを選ぶ基準??

こんにちは。

昨日、今日と気温が低めですね😌

でも今日はお天気で気持ちが良い大分!

皆さまお変わりありませんか🍀

 

 

昨日は、望診法講座 木曜日クラスの

ベーシックコース最後の回。

 

全10回。毎月通ってくださった皆様、

本当にありがとうございました❗

 

少しずつお仕事や生活で

活用されている様子がうかがえ、

とても嬉しく思います✨

 

何を習うにもそうですが、

日々の実践や活用をするなかで

身につき、磨かれていきます。

 

 

ベーシックコースの内容は、

それなりに使えるのだけれど、

本当に基本的な内容です。

 

複雑な人の不調の原因を探り、

陰陽五行の理解や、食事のアドバイスをする

というところまではなかなか難しいかと思います。

 

 

そう。これから先が面白い❗✨

 

複雑に原因がからんだ不調に対して

どのように食事を組み立てていけば良いか?

またどのような食材をオススメしたら良いか?

 

クライアントさんに合わせた

アドバイスの方法が出来るようになるので、

結果がぐ~んと違ってきます。

 

しかも、私の教室では

根本的な原因ともなりうる、感情の話も出てきます。

望診とつながる感情の話は、

山村塾でもそんなにしませんが、

私はガンガン出します(笑)

だってそこ…

実はめちゃくちゃ重要だと思っているから。。

 

 

マクロビオティックや食養の教室は、

「食が良くないからこうなる」

ということで終わりがちなのですが、

 

ゆらぎでは、

食以外の原因も合わせて考えます。

 

思考や感情のこと、

ちょっぴりスピリチュアルなこと。

 

目に見えないけれど、確かに存在する原因。

 

実はとても大事です。

(食ももちろん大事ですよ)

 

また、

カウンセリング力も大事だと思っていますので、

そんな話も実践の中でちょこちょこと😊

 

 

 食事のアドバイスや講座をはじめて、

5月からは4年目になります。

 

 少しずつ私も変化しながら、

よりよい時間になるよう努めています。

 

まだまだな私ですが、

学びに来てくださる方、

この症状をどうにかしたい!と来てくださる方

の気づきの時間になるようになればと、

毎回全力を心がけています。

 

 

 全10回の応用編のマスターコースは、

来期のみ開催します。

 

現在ベーシックコースを受講されている方と

ベーシックコースを終了された方、

もしくは

大分山村塾の初級だけ受けて、

そのままになっている方

(超もったいない!)

対象になりますので、良ければご参加ください😊

超お得価格となっております🍀

 

 

 

 

今はいろいろな学びがあります。

何を受講しようか決めるのに悩みますね~。

 

どんな教室もそうですが、選ぶ際

 

安ければ良いわけでも、

高ければ価値があるわけでもありません。

 

 

学びを選ぶときに大切にしたいことは、

・誰に習うか

・これを学んで何を得たいのか

・この投資をどう変えていきたいのか

 

だと思います。

 

 

セラピストの生徒さん、

『望診法、仕事ですごく助けられてます!』

とおっしゃられていました✨

 

私もすごく嬉しくて、

じ~ん✨と感慨深いものを感じました。

 

――――――――――――――――――

 5月スタートの

『詳しく学ぶ  望診法講座』全12回

――――――――――――――――――

望診法を

ご自身や家族に役立てたい方はもちろん、

 

◆セラピスト、医療、介護関係

(内からのアドバイスでさらなる結果に繋がります。

また病院食に取り入れることにより、患者さまの回復が早まり、ベッドの空き具合にも影響します。さらに不定愁訴への食のアドバイスが出来ることで、病院への信頼が高まります。)

◆スポーツ関係

(選手のケガや故障のリスクが減り、モチベーション、コンディション共に向上します)

◆教育関係 

(給食に取り入れたり、個別にアドバイスをすることで、生徒の集中力、学力アップにつながり、問題行動や学級崩壊なども防ぐことにつながります)

 

などの職業では特に、最適かと思います。

 

さまざまな職業で役に立つ望診法。

個別相談も承っておりますので

お問い合わせくださいませ😌

 

それでは今日も素敵な1日を!

 ―――――――――――――――――――――

 今回のスープは、

先日習ったお粥を、和の薬膳で。

 

春は風が強く、風邪(ふうじゃ)を受けやすいです。

 

粘膜を潤すお粥(甘味)に、

また肝臓が不調になりやすいこの時期に嬉しい

梅干し(酸味)と、肝臓を助ける昆布の佃煮(塩辛い味)。

 

なかなか理にかなった組み合わせだわ~❤

と我ながら嬉しくなりました😊

 

土鍋でコトコト炊いた

お粥のホッとした美味しさ✨

しみる~!✨

 

 

夕方、保育園から帰ってきた2歳の息子が

「なんかたべたい~」とうるさいので(笑)

残ったお粥(塩もなにも入っていない)をあげたら、

美味しそうに食べて、おかわりまでしてました😉

 

お粥あまり食べない子でしたが、新たな発見✨

なので、今日も朝からお粥を炊きました♪

(調子にのった💛)

 

2018 / 02 / 28  16:19

望診メモ✏シリーズ②

こんにちは!

早いもので、今日で2月も終わり。

3月って私は大好きな季節なのですが、

まだまだ朝晩は寒いですよね。

 

今日の大分は小雨の降るお天気。

お日様が出ていないぶん、寒く感じました😌

 

気を抜かず、

まだまだ体調に気をつけていきたいですね😊

 

 ***

 

さて、

昨日、私の主人の不調が

日々の食事をちょっと気を使っただけで

いろいろな不調が良くなった

という記事を書きましたが、

 

ただ単に、

野菜中心の食事にした

マクロビオティック(穀物菜食)の食事にした

とかの話ではないんです。

 

 

出ている症状に対応した食事

 

にすると、より早くバランスが取れるのですね。

 

バランスの良い食事

といっても、

だいたいの場合、意外と片寄っていたりします(!)

 

 

『なるべくバランス良くなるように

気をつけているんですけど…』

とおっしゃる方でも、

 

食事相談でセッションをすると、

「それちょっと、今多いかなと思うので、

少し控えてみてください😊」

 

という部分があったりします。

 

その後気をつけて頂くと、

出ていた不調がなくなってくる場合が

すごく多いです🍀

 

 

うちの主人の不調の例を見てみると、

――――――――――――――――――――――――――――

疲れやすい、目のクマ(まぶたまで黒っぽかった)、

イライラ、目の疲れ、太陽の光が眩しくて苦手、

腰痛、便秘、じんましん、風邪を引きやすい、

咳が長引く、金属アレルギー、足のだるさ

――――――――――――――――――――――――――――

でしたが、

どれも関連が無いように見えてあるんですね。

 

主人の場合は、肝臓、腎臓、肺、大腸

に主に症状が出ていて、

水分代謝が上手く出来ていないことがわかります。

また、この症状に関連した、

食べ過ぎているもの  もわかります。

 

それが分かると、

どう対策したら良いか?

 

がわかるので、

日々の症状にそれを取り入れて

いけばOKということになります。

 

うちの主人の場合は、

外食も嗜好品も適度に楽しんでいましたから

7年かかりましたが、

 

普通に気をつけて過ごしていたら、

一年で体調の変化が感じられます。

 

早い人なら、すぐに実感があり、

3ヶ月でかなり変われます✨

 

 

薬にもサプリメントにも頼らず、

『食事だけで』

です。

 

 ですが、症状が進んでいる方や、

結果を急ぐ場合には、

サプリメントや、セルフケア

をすすめる場合はあります。

 

基本的にどんな症状、不調にも

対応出来ますので、ご相談くださいね。

 

 

あなたの不調、きっと軽くなります。

すっきり軽い体

目指しませんか😊

 

=====================

『優しい望診法教室』

2月末までの

特典多数の早割は今日まで!🍀

======================

明日以降の申し込みは

特典の一部が無くなりますので、

迷われている方はお早めにどうぞ💠

2018 / 02 / 26  23:31

望診メモ✏シリーズ①

春の暖かさが嬉しい今日この頃✨

お日様の陽の気が増してきましたね🎵

 

 

=====================

望診でわかる あんなこと

望診で変わる こんなこと

=====================

望診の魅力を伝える

✏望診メモシリーズ✏

 

さて今日は

◆食を変えて、すぐに改善する例  をご紹介。

✅おむつかぶれ

✅耳切れ

✅さかむけ

✅にきび、ふきでもの

✅夜中のトイレ

✅肌の乾燥

✅舌のしびれ

 

などなど

人によっては数日からすぐに変化があるもの。

 

また、すぐにとはいかないけれど、

◆食を変えて、そのうち改善する例は、

✅魚の目やたこ

✅巻き爪

✅女性特有の不調

✅便秘や下痢

✅むくみ

 

などなど、早くて1ヶ月~なのもあれば、

半年くらいで、「お⁉そういえば」 っと変化を感じるものがあります。

 

 

ほんの一部ですが、

これらはすべて、体からのサイン💠

それぞれに、とり過ぎているものがあるんです。

 

実は

マクロビオティックを学んだ方でも、

 

「え!良いと思ってとってました~!

そうだったんだ~なんでだろう?ってずっと思っていたんです」

なんて、おっしゃる場合も多くあります。

 

いずれも、

ちょっと気にかけるだけで変化が出てきますよ😊

 

 ***

 

ところで

よく相談を受けるのですが、

男性(特に旦那さん)は、

食を変えることが難しい場合がわりと多い

というもの。

 

長く生きている方ほど、

なかなか難しいのかな~という印象があります。

案外、若い人の方が

受け入れやすい場合もありますね。

 

ちなみに

私の主人は、約7年かかりましたが(笑)、

 

疲れやすい、目のクマ(まぶたまで黒っぽかった)、

イライラ、目の疲れ、太陽の光が眩しくて苦手、

腰痛、便秘、じんましん、風邪を引きやすい、

咳が長引く、金属アレルギー、足のだるさ

 

などの症状がなくなりました。

 

しかも

外食やお酒や甘いものも適度に楽しみつつ、

特に頑張ることなく(笑)

 

そんな主人ですが、

「40の今が一番体調が良い」

と言っています。

 

彼なりに健康意識も芽生えていて、

最近では、私の薬膳の本を見ながら、

「へ~!○○っちこんな作用があるんやな!」

「へ~!○○っち意外とすごいんやな」

と、勉強?するほどまでに(笑)

 

もちろん、

菜食にしよう!なんて言ったもんなら、

当時だったらすぐにキレてしまうでしょうから(笑)

穏やかに、気をつけるポイントを作ってひそかに😆

 

彼にとってはほとんどストレスなく

少しずつ変わっていったのでした。

 

 

楽しみながら変わるのが一番です。

食養生を窮屈に考える必要はありません😊

 

セッション、教室や講座では、

そんな

いろんな『ポイント』をお伝えします✨

 

 

今日も最後までお読み頂き

ありがとうございました❗✨

 

********************

たった10回の教室で、

お母さんは家庭のセラピストになれる!

 

『優しい望診法教室』の受講 受け付け中❕

特典多数の早割は 2月末まで✨

********************

 

1 2 3 4 5 6